☆ペコ兄ちゃんと弟ポジ男のドタバタで些細な日常日記です☆ (○´v`《゚+。:.゚宜しくお願いします♪゚.:。+゚》´v`○)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ざっくり旅行の事を紹介②
2泊目の朝に
レンタカーを借りて
滋賀県の近江八幡まで行って来ました



この日もしんしんと冷えて
ホッカイロが大活躍です

午前中だったので
観光客も少なめで
時代劇のセットみたいな雰囲気を味わうことが出来ました

vpage.jpg

実際にテレビや映画の撮影で使われているようで
軒先並ぶお店に芸能人のサインがたくさん飾ってありました

hpage.jpg

至るところに猫がたくさんいまして

寒そうですが声を掛けると
挨拶を返してくれますニャー

人懐っこい子が多いみたいです

次に移動して向かった先は

CIMG0990.jpg

彦根城

ここの天守閣まで来るのに
大変な数の階段を上って来て
妊婦さんの体には正直きつかったです

妊婦の体じゃなくても
体力のない私は結局息を切らしていたと思いますが…

天守閣の前では
かの有名なゆるキャラ
ひこにゃんが1日3回30分のスケジュールで
登場します

npage.jpg

運良く見ることが出来ました
生ひこにゃん

んー。でも喋らないから30分も
どうやって時間を稼ぐのか…!?

お客さんがひこにゃんに気をとられている隙に
天守閣の中を見学

ここも急な階段が多く
ハードでした…

彦根城をひと巡りして
庭園を散策してから

spage.jpg

お昼タイムです

近江牛のうどんを
主人がいただいていました

IMG_5225.jpg

贅沢ランチに
上手い、上手いの連発


このあとは琵琶湖を見学して2日目は終了

最終日の3日目は
京都に戻って市内をウロウロしながら
お土産を買ったりして
東京へと戻って来ました

犬ブログのはずなのに
2回に続きワンコが出て来ないというブログに
お付き合いありがとうございました

ざっくり旅行記でした~



にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています
ワンコの欠片もない記事でしたが…




スポンサーサイト
別窓 | trip | コメント:4 | ∧top | under∨
ざっくり旅行の事を紹介①
2泊3日の旅行は
京都、滋賀へ行って来ました

ざっと写真で紹介したいと思います

午前中に京都に着き
向かった先は
銀閣寺



空もどんよりで雨こそは降っていませんでしたが
とっても寒かったです

京都の観光スポットの金閣寺よりも
銀閣寺の方が格好良くて好きです(笑)

次に向かった先は
うさぎで有名な
岡崎神社

opage.jpg

狛犬ならぬ
うさぎが奉ってあり

子授け、安産として有名な神社です

CIMG0958.jpg

奉ってあるうさぎのお腹を撫でて
私も安産を願ってきました

ppage.jpg

京都1日目は
よ~く歩いて足がパンパン

朝も早かったので
ペコポジを思いながら早めに就寝しました

CIMG1000.jpg

一緒に連れて行ったペコポジの分身です



にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村
ワンコ達登場してませんが…





別窓 | trip | コメント:2 | ∧top | under∨
河口湖へ⑤ ~ドッグラン編~
お疲れだったペコ
朝までぐっすり眠ってくれるかと思ったんですが

廊下の足音が聞こえる度に
うううううぅー
と唸り

喋り声や犬の声が聞こえると
ワンワンワン!

あまり眠れないまま
朝を迎えてしまいました…

泊まったペンションには
屋外と屋内にドッグランがあり
あいにく翌日は朝から雨だったので
チェックアウトまで
ドッグランで遊びました

DSC01848_convert_20120930070942.jpg

屋内のドッグランは人工芝で
ボールを投げるとよく転がる、転がる

人工芝は初めてのペコでしたが
喜んでボールを追いかけ走り回っていました

DSC01850_convert_20120930070641.jpg>DSC01842_convert_20120930070352.jpg

DSC01847_convert_20120930070552.jpg>DSC01846_convert_20120930070441.jpg

さて、ペンションをチェックアウトした後

IMG_1811_convert_20120930065452.jpg

雨でも大丈夫な
富岳風穴へ

風穴は小型犬のみOKで
かならずバッグか抱っこで入る事が原則です

晴れていたら、風穴に向かう樹海の道もお散歩出来たのですが
ペコは最初から最後までバッグの中

風穴の中の温度は、0度らしいので
寒がりペコの為にバッグの中に毛布を入れて行って来ました

DSC01861_convert_20120930064623.jpg

さすが天然冷蔵庫!
冷んやりを通り越して、寒かったです
暑い夏に行くときっと良いんでしょうね

風穴の中でも写真を色々撮ったんですが、中が洞窟の為うす暗く
ペコもキョロキョロ動くので上手く撮れませんでした~

そして冷えきった体に追い打ちをかけるように
旦那さん、とうもろこしソフトクリームを食べていました

IMG_1814_convert_20120930064719.jpg

正直なところ味はイマイチらしいです

お昼には

河口湖では有名店
不動ほうとうへ

お昼前だったんですが、続々と車が入っていき
あっと言う間に満車に
さすが有名店です

中でも建物の目を引く東恋路店へ

IMG_1815_convert_20120930064802.jpg

外観は、白いかまくらのようです
中も広ーい!!!

ほうとうを食べる予定ではなかったんですが
この日の河口湖の最高気温は16度
かなりの冷え込みだったので

IMG_1817_convert_20120930064857.jpg

温かいほうとうで体もぽかぽかあったかくなりました

私の個人的な意見ですが
量と安さで言うなら「ほうとう不動」
ほうとうの種類の多さと味だったら「甲州ほうとう小作」かなぁ~

外は大雨…
お腹が満たされた&渋滞を回避するため、そのまま家路に着きました

勿論、帰りの車の中は私もペコもぐっすりでした

別窓 | trip | コメント:4 | ∧top | under∨
河口湖へ④ ~小海公園と夕食編~
まだ夕食の時間には早かったので
河口湖の回りを車で走り
去年の夏にも来た小海公園で
またまたペコ散歩



ペコは去年の夏にもここに来たのを
覚えてる??

DSC01830_convert_20120928171542.jpg

私は忘れていたけどね~

車で走っていて、つい
「この公園いいじゃん!」って車を止めてもらったくらいだから

この前も来たけど?って冷たく言われてしまっても
記憶になかったんんだから仕方ない

もちろん車から下りたら思い出しましたよ
去年の模様の記事はこちら

もう河口湖はすっかり冷たい空気で秋を感じました

IMG_1802_convert_20120928171350.jpg

日も暮れて来て、そろそろお腹も空いてきたので
夕食を食べようと行った先は

別窓 | trip | コメント:2 | ∧top | under∨
河口湖へ③ ~カチカチ山編~
スワンボートを満喫した後

次に向かった先は
ボート乗り場から歩いて数十分の所にある

カチカチ山ロープーウェイです

DSC01800_convert_20120926170913.jpg

曇ってきたから、山頂の景色には
あまり期待していなかったのですが…

DSC01806_convert_20120926171019.jpg

うーん、やっぱり雲が多いみたい

ペコは…

DSC01802_convert_20120926170946.jpg

バッグの中で大人しくしています
もしかしたら景色を見ている??

DSC01818_convert_20120926171212.jpg

もう少し晴れていたら富士山が見えたんですけどねぇ
残念

DSC01812_convert_20120926171055.jpg

景色はイマイチでしたが

お土産をみたり
ペコをお散歩させながら
一通り歩いて回ってみました

DSC01826_convert_20120926170732.jpg DSC01827_convert_20120926170812.jpg

DSC01823_convert_20120926170609.jpg DSC01825_convert_20120926170650.jpg

山頂入口には、登山に行く方達が安全を祈願する神社があって
カチカチ山にちなんで狛犬ならぬ狛兎がいたり
昔話の一場面を表して薪を背負ったタヌキとウサギがいたりと
可愛らしい感じ

そんな中、なんとなくしか覚えていなかった
昔話のカチカチ山が簡単にあらすじが書いてあった看板を見つけて読むと
改めて残酷なお話だな~と思いました
カチカチ山ってこんなお話

DSC01816_convert_20120926171131.jpg

あちこちにいる、うさぎは可愛らしいのにね!




別窓 | trip | コメント:2 | ∧top | under∨
| Let's take a short break | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。